鶏胸肉のポッシュエ・ラヴィゴットトソースwuth CAVA

5月10日(金) 



今週は三連休でした。

最終日はテレビで見た鶏胸肉を使った

舌を噛みそうな名前の料理を真似てみました


画像



今日のスパークリングワイン


私のお気に入りGAVE CASTELL LLORD(ガバ カステルロード)



おつまみ



*熟成ハム&オリーブ


*サラダ自家製タマネギドレッシング


*たまねぎの炊き込みご飯




鶏胸肉のポッシュエ・ラヴィゴットトソース


画像


材料
(2人前)
鶏むね肉 1枚
塩 7g
にんにく 1片
しろネギ 適量
生姜 適量

[ソース]
酢 30cc
塩 3g
胡椒 適量
サラダ油 90cc

玉葱 1/2個
きゅうり 1本
トマト 1/2個
パプリカ(赤) 1/2個
パプリカ(黄) 1/2個
キュウリのお漬物 適量
パセリ 適量


作り方
[下ごしらえ]
玉ねぎ:みじん切りにし、水にさらす(辛みが抜ける)
きゅうり:板ずりし、さっと湯がいて氷水に落とす→5mmの角切り
トマト:5mmの角切り
パプリカ:5mmの角切り
キュウリのお漬物:5mmの角切り
パセリ:みじん切り

鶏肉:海水より濃い10%の塩水に一晩漬けこんでおく


1.水に塩・にんにく・白ネギ・生姜を入れて沸かす。

2.漬け込んでおいた鶏肉を入れ、湯が沸いたらフタをして火から外し、
  冷めるまで置いておく。

*この湯がく調理法=「ポッシェ」

3.ソース作り。ボウルに塩・酢を入れて溶かし、コショウを加える。

4.サラダ油をゆっくりと混ぜながら加え、泡立て器で混ぜて乳化させる。

*このソースを「ビネグレットソース」。ここに野菜を加えると「ラヴィゴットソース」に。

5.乳化したら、玉ねぎ・きゅうり・トマト・パプリカ・漬物を入れて軽く混ぜる。

*ケッパーの代わりにきゅうりの漬物で代用!

6.塩で味を調え、パセリを加えて混ぜ合わせる。

7.(2)の鶏肉を取り出し、薄切りにする。

8.お皿に盛り付け、ソースをかけたら完成!









あんパン


画像





この一ヶ月ほどは毎週のように歯医者さんに通っています

最初は治療だったのですが、型取りした前歯が合わなくてやり直しから

始まって出来てきた歯の色が合っていないので問い合わせたり

その次は治療した奥歯のかみ合わせが悪くて痛みを感じて

再度治して貰ったり次は入れた前歯の先端が掛けてと気づきました

というわけで今やクレーマー状態です

先生が何人もいる歯科医院なのですが中には思わず「下手くそ」と言いたくなる人も

どうも相性が悪いようでどこかに良い歯医者さんはいませんかね





 ←よかったら押してください→にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック