おのころ島周遊記~1~

10月7日(月)

”晴れ女”が淡路島へお出かけです。

お天気は快晴、今日は記録的”秋の真夏日”だそうで暑いです。

近くて遠い島、淡路島へは花博以来の訪問です。

さぁ、これから淡路島を一周するぞ~!!

画像





淡路とは「阿波への路」という意味で昔は阿波国だったのです。

また「おのころ島」と言って神話の世界では日本発祥の地とされています。

ネットから転載~

【イザナギノミコト(男神)とイザナミノミコト(女神)が、国生みの際に、「天の浮き橋(あまのうきはし:天と地を結ぶ宙へ浮く橋。神はこの橋を渡って地へ降り立ち、天の沼矛(ぬぼこ)をまだ何も出来ていない海原に下ろし、「こをろこをろ」とかき回し矛を持ち上げると、滴り落ちた潮が積もり重なって島となった。これがオノコロ島である。

オノコロ島に降りた二神は「天の御柱(みはしら)」と「八尋殿(やひろどの:広大な殿舎)」を見立て、イザナギノミコトは左回りにイザナミノミコトは右回りに天の御柱を巡り、出会った所で相手の魅力を褒めあい、この島で成婚する。】

画像


画像



家を車で出発して走って40分くらいで明石海峡大橋を渡って淡路インターに到着、

サービスエリアからちょっと走ればハイウエイ・オアシスがあります。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



広々とした敷地には物産館やレストランがある建物を中心に

周りには花や木が植えてあって疲れを癒やしてくれます。



ここから一般道に出て観花光コースへ

<花さじき>
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


先に見えるのは瀬戸内海です。
とても綺麗でした。



次は花博の跡地<夢舞台>へ

~つづく~















この記事へのコメント

ぷるるん
2013年10月12日 12:54
お帰りなさ~い♪

晴天に恵まれて良かったねぇ。
ハイウェイオアシスとっても素敵~
お花のコースもきれいに植えられてて
見て回るのが楽しそう~!!
お花のキャンパスですねぇ


食いしん坊
2013年10月12日 13:03
ぷるるんちゃんへ
ただいま~(^^)

花さじきはお花畑が最高です。
散歩コースにはぴったりです(^^)v
すごくお天気が良かっわ~
台風も夜中に来て朝には過ぎ去ってたのにはびっくりしたわ!!!

是非淡路島に来てくださいね♪

訪問コメントありがとうね(^o^)/~~
2013年10月12日 22:09
こんばんは

お帰りなさい(*^_^*)
良かったですね、台風よりも晴れ女のパワーが勝りましたね❤
確かに淡路島って近くて遠い島です、我が家の裏の高台から遠く淡路島が見えるのですが、長い間行ってませんょ。
淡路花さじき絶景ですね(*^-^*)素敵です~~♪
広がる海をバックに色とりどりの花畑、綺麗~
毎日頑張っている食いしん坊さんご夫婦への贈り物見たいです
食いしん坊
2013年10月13日 21:24
だるまさんへ

無事に帰ってまいりました
私もビックリです予測した通りになっての晴れ女でした!
台風まで吹き飛ばしてしまったな~と夫に言われました。
近いといつでも行けると思いついつい、この次にと思ってしまいますものね^^
だるまさんは海に近いところにお住まいなのですね!?
川と海がだるまさんを癒してくれてるのね^^
花さじきは最高の絶景でしたよ!
又行きたい所です。
この日は気温が真夏日の暑さだったので歩くのはほどほどで止めました。
今度はもっと歩いてみたいです(笑)
頑張ってる私達にご褒美をいただいたんですね!
だるまさんのお言葉を有り難く頂戴いたします

いつも訪問コメントをありがとうございます

この記事へのトラックバック